弁護士に相談する場合には、必ず費用が発生します。30分単位で決められているため、結構な金額になってしまうこともあります。慰謝料などの場合には、無料相談を利用すれば、この費用は掛かりません。それだけ精神的にも重要な問題であり、きつい状況を改善させることを考えれば、無料相談にすることに大きな意味があるのは間違いありません。

慰謝料無料相談を利用する場合でも、要点はしっかりとまとめておくことが大切です。何をまとめておくのかといえば、慰謝料を請求することに関することは、すべてまとめるということになるでしょう。時系列にして、いつ不貞行為の存在を知ったのか、それは何からだったのかからスタートするとまとめやすくなります。さらに、証拠があるのであれば、これも整理しておくと、時間がかからなくなってきます。

実際にどんなことが必要なのかは、わからないことも多く出てくるのは確かです。そのままにしておいても、混乱してしまうことも出てくることから、無料相談の前にアポイントを取ったときに、なにが必要になるのかを聞いておくことも重要です。必要な情報を取り出せるようにすることが短時間でまとめられるコツともなりますので、十分に準備をして臨みましょう。